« BMX | Main | Pilot 430 spider at Eze in France(欧州予告編) »

April 20, 2012

VGA出力 D-subへの接続とパワポレビュー

先日、リーマン大家業としてプレゼンを行う事があり都内、某所へ出向いた。

Dsc_0311_2

プロジェクターを使用してのプレゼンだが、Mac book ProにはD-subのコネクターがない。

そこで、どうしたか?というと変換コネクターを購入した。購入したブツはこれである。

Dsc_0386
Apple純正で3400円。安くはない...

実際、ぶっつけ本番で現地で接続したら....表示しない(滝汗)


再起動したら認識した?で発表者モードが表示!!!今更ながらのofficeパワポレビュー(汗)

実は、初めて見た!会社で使用しているパワポからは断然充実している。時間表時、経過時間、次のページや全体ページ、発表中の質問等のメモ等、プレゼン中に必要と思ったものは全て搭載されている。Keynoteと似ている感じなの?

20120420_02034

20120419_71821
操作に迷っても「ヒント」が教えてくれる。これも既に当たり前のUX(User Experience)になっているがさらなるUX向上は、直ぐに実現されるに違いない。このスピード感が重要だよな〜

等と思いながらプレゼンを完了した。用意された60分、40分を説明と決めていたところを42分使用した。タイムキーパーは、かなり有効だった。

そんなプレゼンは、「失敗談が聞けて...」ってこと(笑)で一応、ご希望に応えられたということで(爆)

452

宮崎氏の即興間取りワークショップは、他の参加者と共に楽しんだ。宿題やらなきゃ...(汗)

Tspace三ツ沢は、石田組の施工による横浜初の木造4階建て住宅であるが、石田組のサイトには以前ブログで紹介した東大建築学科?の外国人学生の見学があった記事が掲載されていた。今更気がついたのだが....

20120420_04313


« BMX | Main | Pilot 430 spider at Eze in France(欧州予告編) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« BMX | Main | Pilot 430 spider at Eze in France(欧州予告編) »