« June 2011 | Main | August 2011 »

July 23, 2011

葉山マリーナで遊ぶ

St330296ss
葉山デニーズで朝食!レトリバーが海で気持ちよさげ!

St330297ss
葉山マリーナで先輩と合流!初めての葉山から出航!

St330298ss
放射能問題か、海水浴客が少ない?人出がない感じ!

St330299ss
海岸の人は、まばらな感じで、寂しいな~夏だよ~夏!

St330301ss
おもちゃの北原さんの自宅(船着場付き)が右手のおうち!

St330305ss
海の透明度が...最高!!

St330307ss
すっごく綺麗で、底が良く見える!!

St330309ss
佐島の近くのおうちは、家裏に船が着けらるのか....


St330310ss
昼食は、いつもの店で、味噌ラーメンとチャーハンシェア。

St330311ss
葉山マリーナは、逗子マリーナと違いアットホームな雰囲気!

| Comments (3)

July 17, 2011

西穂独標を目指す!

2010年の夏は、北アルプスは「槍ヶ岳」を制覇した。

下山後、椎間板ヘルニアが再発して辛い思いをした。

でも、やっぱりどこかしら登りたかったので、ちっと
ずるして程好いところまで、登ってきましたよ~

1310779624801
西穂山荘で休憩し、一気に独標を目指す。

1310784508094

1310784508917

1310784511365

上高地を見下ろしながら尾根ずたいを歩くのは気持ち
よか~

1310805510686

1310805513858

St330286

St3302892

St3302886

夕方までには、下山して少しはゴージャスに温泉宿へ。

翌日は、安曇野を少しだけ観光して帰路に。

中央高速は、相変わらず渋滞するのでSAで仮眠をとり
ながらの帰還で、26:00位?!

なでしこじゃぱんの試合開始前には、ZZZとなりました。

| Comments (5)

July 07, 2011

南半球:Sydneyに上陸

1309862637984

1309903719312

2日間のビジネストリップで、二度目の南半球は、シドニーへ!
一度目は、入社2年目のビジネストリップのインドネシアだった。

1309903721503

1309908348353

空港に着いたら...インフォメーションでホテルまでの行き方を
確認する。と同時にお仕事、お仕事(笑)接続状況を確認!!

1309934493312

1309934489990

現地スタッフが用意してくれたホテルは、オーシャンフロント。
遊びに来たわけじゃないが....良き計らい?スタッフと合流。

1309934498660

なんか、冬とは聞いていたけれど、南半球だし、日本は梅雨
明けした極暑だし...南半球の冬を甘くみてました。「さみぃ~」

Dsc_0094ss

Dsc_0101ss

Dsc_0102ss

仕事では、あるけれど合間をぬって市街地観光をサクッとして
みた。

時差も一時間だから楽ではありましたが...

初日のランチは、時間が立て込んでいてワーキングランチdown.

1310095805395

1310112052833

さすがサーフパラダイス。すてきな景色の2日目のランチup

1310074603502

1310072966248

1310074611614
朝日がまぶしい。朝日を浴びながらのモーニングもステキ。

Dsc_0105ss
冬のジェットボートは、寒そうっ!

あっという間の2日の仕事を終えての帰国!そこは、また極暑
の日本の夏!

でも、海辺の街は良かったなぁ~

| Comments (0)

July 03, 2011

iOS vs Android

8049294_1198193106_91large
Android携帯を導入したわけだけど、なにやら思わぬ
ことが起きてるな~(笑)メールも「誤字脱字増えた」
とのコメントもいただく始末(滝汗)

今までiOSは、i-Pod touch+どこでもWi-Fiで対応 し
利用してきた。
i-Phone導入をためらってきたのは、お財布機能等日本
ならではサービスを受けられないからだ...
でも、i-tunesで溜め込んだ音楽ソースはどうしたもの
か?MP3なんだから持って行けるだろうけど...

inforbarのインターフェイスは、中村勇吾氏がデザイン
担当しているが、「ぱっと見」は、個人ポータル的な
しつらいが可能なカスタマイズに心動かされる。

なんとAppleは、「シンプルすぎる位シンプルだ!」
もちろんiOSのガイドラインが厳しすぎる理由である
が、Androidの自由さに対して、Appleがこうした自由
なインターフェース氾濫故の混沌状態をも予測して、
このシンプルさにこだわったのなら、このシンプルさも
受けいれられない事はない。

明日からは、さらにi-Pad2も加わる。これらを駆使し
することで、どんなストレスや効用を感じえることが
できるのか楽しみだ。

Sany0019
しかし、メールはしばらく従来携帯のキーボードを
使用するといった2台体制が続きそうだ!

はやく一台に集約したいけれど、しばらくはこれらを
持ち歩くことになりそうだ...3台体制か...

| Comments (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »