« Hollister Hills OFF road run | Main | 2010Mustang »

October 31, 2009

2010 Chevrolet CAMARO

Hollister Hillsの帰り道は、彼らと別れて走ることにした。

FWYで帰るのでは、CAMAROの面白さが味わえないと
思ったからだ。SF直行ならFWY101northに乗るだけ。

ワインディングを飛ばしたい、2速、3速ホールド位で楽し
める位の中速コーナーのある道をリコメンドしてもらった。

Sn3g0074
そもそも、アメリカ人はあまり、ワインディングを好まない
(勝手に思っている:笑)から、こうした道を走るやつらは、
ローカルで慣れているから、それなりにペースも速い。

ペダルシフトの出番だ。2速ホールドでレッドゾーンまで
回し加速、減速、立ち上がりと結構楽しい。けど....(笑)

Sector68608
タイヤは仲間内では評判の悪い(笑)BFGのRadial T/A。

T/Cを効かせていてもたまにリアがすべるが、何もなか
たようにコーナーを滑りぬける。

Sn3g0075
広い駐車場を見つけて(ドリ練習のタイヤ痕多数あり)
定常円を描こうとするけど全然流れない。T/Cを解除し、
サイドブレーキを使うと若干ブレークするけど、LSDなし?
腕なし?綺麗に流しっぱなしにできないのだ...

(T/C on)
なわけで、遊んでたら(1速ホールド)少し気持ち悪くなっ
てきたし(笑)、暗くなってきたので先を急ぐことにした。

Tom邸で荷物を引き取り、SF Fisherman's Wharfのホテル
に戻らなければならない。

Sn3g0076_2
し、しか~し、途中のPに怪しげな日本車軍団発見し近づ
いてみる。

Sn3g0079
いわゆる「走りや」。「イニシャルD」も英語版がこちらでは
出版されているから予想はしていたら、いました(笑)

Sn3g0078_2
さらに、86トリオもやってきた(笑)いるんだね~USにも。
ちと、挨拶を交わし近づいてみたけど、東洋系な方々で
した。

というわけで、まだ、Tomの家に行くまで時間がかかりそ
うだったのと、暗いコーナーを初めてのコースで攻めるの
楽しくないので、途中からFWYにのり一気にTom邸に着!

翌日仕事だけど、早起きして早朝走行して走れなかった
コースに戻る旨話をしていたら、SFの北にもワインディング
はあるし、「そっちの方も行ってみたら」とのアドバイスを
もらう。

Img_0012_2
ホテルを目指すが、夕食はまだだったのでHotel近くの
In-n-Out burgerでハンバーガー、Liqure ShopでBeerと朝食、
Hotelでクラムチャウダーを購入して夕食とした。

あっというまに流し込み、熱いシャワーを浴びて就寝!

Img_0044

早朝、まだ肌寒い中車を北に走らせた。ゴールデンゲート
ブリッジを渡り、FWYを避けて山道に入ろうと小さな街を
抜ける。綺麗なマス、普通に乗っているマスに出会った。

Sector147072

Img_0066

FWY走行中、合流地点にタイヤ痕もない広場がっ!
Sector275840

Sector229056_3

Sector207360

タイヤ痕のない広場に落書きしちゃいました(汗)
Sector276864

ダウンタウンを通過、ホテルに戻り、お仕事開始!
Sector246528
3連休の最終日なんだけどな~(涙)

03eecef37c0f4e5ab964bd5af6b78a50
番外編!もう着々とコンバーチブルの準備できてんのね
(あるサイトより借用)

905km走って、燃費が10.29km/l
2速ホールド、1速ホールドもありでこの燃費はいいかも...

今回のレンタルは大正解。車両は6速AT V6モデル。

スタイル、インテリアの意匠ワクワク。しかし、走りに関して
は「つるし」のままじゃ駄目だな~(涙)

マニュアル+LSDの仕様に期待しましょう!


« Hollister Hills OFF road run | Main | 2010Mustang »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Hollister Hills OFF road run | Main | 2010Mustang »