« トライク2 | Main | 空室情報 »

September 03, 2006

Power Retractive Hard Top

MAZDAのディーラーからカタログと展示車両の用意が
あると連絡があった。

ホロ車のリアのラインに比べてやや窮屈に見えるメタル
トップの実車がどんな感じが見て来た。

Sa340002

思ったより悪くない。

リアのトップのカバーは、クローズの時も機能するもので
ルーフの根元のラインになっている為、オープン時に完全
にはカバーしない。

そのカバーの微妙なプレスラインがなんだか甘く好きに
なれない。

Sa340001

また、ベースであるNC(現行車両)のライトの位置の高さ
が気になる
。欲しい欲しい病にはならないな.....

Sa340003

今月末、白糸にNBで走り行く予定。


« トライク2 | Main | 空室情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54594/11768073

Listed below are links to weblogs that reference Power Retractive Hard Top:

« トライク2 | Main | 空室情報 »