« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

ピッカピッカのクロームパーツと走り収め

先日、少し書いたHarleyのカスタムについて書きましょう。

ブレーキーレバーのホルダーとフロントブレーキのマスター
シリンダー、グリップが対象部分です。夏ぐらいにグリップ
を変更、ブレーキオイルの入れ替えが伴うのとEリングの
脱着がネックになってました。GWに行ったボストンのHD
ディーラーで20%OFFで購入したメッキパーツです。

なんとか年内にはハンドル周りがピカピカになりました。あと
はハーネス関係をハンドル内部を通してすっきりさせる事が
残っています。ハーネスはたぶんカプラ等先端についていると
思うので一回切る必要があるのか調査が必要です。
ハンドル購入先のショップに問い合わせて見ます。

そんなピカピカなハンドル周りの鉄馬を駆って30日鎌倉方面を
流し今年の走り収めをしました。日が出ている間はいいですが、
3時以降は寒いですね。午前中は道が空いていましたが、午後
は道路が混んできました。来年も少しずつ手を加えてHarley
ライフ楽しみます。海沿いをハーレーサウンドでドコドコ走るって
楽しいですね。
(写真左:クラッチ側のみメッキ化、右:メッキ化完了後全貌)

NBロードスターもクリスマスに50000kmを超えました。
(少なっ、7年でですからね)

来年もよろしくお願いいたします。
みなさん、良いお年をお迎えください。

handle2

SA340081

SA340068


| Comments (0) | TrackBack (0)

December 30, 2005

ドライブスルーのスタバ

Garage側にもドライブスルーのスタバができたのですが
世田谷の用賀にもできています。
環八を田園調布方面から行くと瀬田の交差点を過ぎ高速
に左折するMac手前です。バブル期にはデニーズやすかい
ラーク系列のイエスタディをはじめいくつかの郊外型レス
トラン等が並んだ典型的なロードサイドエリアです。

北側を環八に面している敷地に南側にPを配置し、北側に
建物が建つレイアウトです。しかも厨房は南側で席が北側
で窓から見えるのは渋滞の環八。2Fも基本的には南側に窓
を持たない建物です。一般住宅ではありえない設計ですね。
冬の昼下がりには、このレイアウトが寒々しく思えました。
南側のPエリアに緑を配置して少し庭を眺められるイメージ
が必要ではと思いましたが、夏の日差しの強さへの対策や
すこし閉塞感のあることでの落ち着き等からこのようなレイ
アウトなのだろうか?と考えながら時間を過ごしました。

スタバの建築物について知っている人がいたら聞いてみたい
ですね。

SA340074

SA340073

| Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2005

Hummer Cafe

先日、品川にある「Hummer Cafe」に行ってみました。

メニューを見るとお高いものもありますが、リーズナブルな値段設定の軽い物も
あるので気軽に入れます。(Pがないのが残念!)

Hummerといえば、カリフォルニア州知事のシュワちゃんも乗っている(いた?)
ことでも有名ですが、初期のモデルは本当に軍用車でハードなものでした。昔
湘南台のJet Ski屋さんに来ていた岩城晃一も乗っていたのを見ました。最近
のそれはかなり乗用車likeになって街乗り車として日本でも良く見かけるよう
にました。そんなHummerが身近で見れるのかな?とも思いましたがあまりそう
いった感じではないですね。まあ、見たけりゃディーラーに行けばいいんだろうけ
どこの店一応、日本代理店がやってますからもう少し見れてもよかったかな。

あと...
ガレージイメージでハードな印象なのにテーブルにはギンガムチェックの紅白柄
のテーブルクロスとすわり心地が今一で表面が冷たいシートは要改善かな?

トイレが男女別なのは評価が高いです。オーダーしたフライドポテトも合格点。
あとは禁煙だともっといいかも...でもHummerに乗るような方々ってワイルドって
いうかなんていうかタバコは必需品ですかね...

SA340071


| Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2005

首都高速

最近、夜な夜な首都高速を流すこともあまりないですが、たまに走ると
環状線から抜けてしまいがっかりすることがあります。上野方面に抜け
たりすると環状線に戻れないので横浜方面に戻るには、都内を抜けて
くる事になります。道路が空いていればいいのですが混んでいると高速
を降ろされた事(環状線:C1)というか外れてしまった事を後悔します。
都内を抜けるとそれまで走っていた首都高からの風景とはうって変わっ
て首都高の橋げたが景観を損ねるうっとおしい景色にさらにがっかり
させられます。

こんな新聞記事見ました。どうやって橋げた架け替えるのかな?
景観改善は歓迎ですが、走る時の事を考えると渋滞はうんざりです。
交通を妨げない工事の方法があるのでしょうか?

SA340072

| Comments (1) | TrackBack (0)

December 18, 2005

白糸サーキット2

17日は、今年2回目だった白糸サーキットの走行会に行きました。
前日の忘年会は1次会で帰ってきたのに早起きできず到着は、11
時。天気がよく富士山がよく見えましたが、5合目付近はチェーン
規制で通れず南側自衛隊演習場の中を走り抜けるルートにて現着
でした。
17時まで暗くなるまで100周位しましたが、もう270周は無理っす。
走りとはいうと....だめです....課題がありすぎます。

051217-1

| Comments (0) | TrackBack (0)

December 12, 2005

ガス工事入りました

ガス工事が完了しました。フローリング床のスペースとガレージ部分
の2箇所に対応できるように、2つのガス栓を取り付けてもらいました。
器具は先日ご紹介したデザイン優先の...というもの。嫌いではないで
すが、まあものすごく素敵というレベルではないですね。

とにかく暖かさといったら、もうすごいです。元々フローリングのエリア
は3畳ほどしかないですが、さすが13畳用!あっというまに部屋は、
ポカポカ。ガラス戸を開放してガレージ全体でも問題なさそうです。
ガス栓は1つでもよかった位です。これでエアコンの暖房も併用すれ
ばかなり効率的に部屋を暖かくKEEPできそうです。
写真左は、ガスファンヒーターと付属のガスコード、電気のプラグ用
コンセント下に取り付けられたガス栓からのガス漏れチェックの様子。
ガレージ側のガス栓。

ちなみに本日、電気工事も入って、20Aしかなかったブレーカーが40A
まで上げられるようになりました。上の4部屋も30Aから40Aまで上げ
られるようになりました。基本料金が変わるので希望する人は各自
東京電量に電話してブレーカーを交換してもらう事になります。僕は、
30A辺りにしておこうかな?と思います200Aのエアコンが暖房入れる
と必ずブレーカーが落ちます。電気器具も多いからやっぱり40Wかな。
最近はワンルームでも40Aは主流で、60A位まで許容できるようにし
てあるところも多いようです。

ポカポカガレージライフGETです。今日は、NYで買ってきたハーレー用
メッキのパーツブレーキマスターシリンダーとクラッチレバー回りのパー
ツを取りつけました。その報告はまた次回にでも....

PICT0358

PICT0359

PICT0361

| Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2005

トイレのインテリア

今日午前中、先日注文したガスファンヒーター配送されました。
午後は、ガレージでガス工事の打ち合わせを行いました。これ
で冬の寒い季節も快適に過ごせる?のでは?と思っています。

そういえば先週、ドイトで板を購入、加工を加えてトイレの中
に手を加えました。高めのところにホワイトの板で棚をつりま
した。これはどこのトイレでもあるものですが、もう一枚水洗
タンクの上にブラウンの板を手洗い部分を繰り抜き取り付けま
した。正確には寸法精度が良すぎてネジ未使用で固定されて
います。ぴったりすぎて落ちてこないだけですので耐荷重何Kg
もつかはわかりませんが...
ブラウンの板は、本棚でもミニカーのディスプレーでも色々と
使えそうですが、今のところまだ何も置いていません。何を置
きましょうか。やっぱり、ロードスターやハーレーのミニチュア
かな...

SA340022

SA340024

SA340025

| Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2005

made in USA風

長津田に最近OPENしたAPITAというユニー系のショッピングセンターに
行ってみました。そこに入っている「VILLAGE/VANGUARD」に立ち寄り
ました。雑貨と本が入り混じった不思議な空間。本もインテリア、デザイ
ン系も多いのが魅力です。そこでつい安売りしてたこともあって買い物し
てしまいました。固定電話なんて使わないんですが...
LAのフリマ等でも探しましたが、日本では使えないですからね。これは、
日本で使用可能、IP電話対応です。価格もキャンペーン価格で半額!
買うしかないっしょ。でもガレージには電話線ないんだよな~

PICT0358

PICT0356

PICT0357

| Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »