« September 2005 | Main | November 2005 »

October 31, 2005

IKEA情報2

30日は、幕張で開催中の「東京モーターショウ2005」に出かけてみた。
なのに「IKEA」情報なのだ。

モーターショウの話はすでに色々と出ているから、それを見ての僕の
たわごとはまた、次回にしましょう。

幕張からの帰り。357で帰ろうとすると渋滞が激しくいやになりました。
並行する15で少しでも前に進もうとし回り道をしましたが舟橋辺りで357
に出るところの信号はもう、色々な方向からの車で終わっていました。
その交差点のそばに、昨日もみた看板が...それも看板だけでなく建物
を覆う壁そのものがこの会社を説明している光景に出くわしました。そう、
1号店となる「IKEA」1号店です。

僕の心配は、やはりこうした大型店の回りの渋滞でした。

051030_ikea_funabashi


| Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2005

IKEA登場!

日に日にその建築面積を拡大している「IKEA」の日本第二号店となる横浜港北IC
近くの建設現場では、ついに今日看板が取り付けられていました。
「IKEA」といえばスエーデンを発祥とするファニチャーチェーンですが、そこで扱う物
のデザイン性の高さと価格のバランスから非常に注目度の高いお店です。

私が初めてこの店舗を知ったのは2年前。カナダのバンクーバーでした。その時は、
Tspaceの什器を探しながら西海岸を旅していました。ロスをあとにアムトラックで
約2日間北上を続けて入った街です。そこの店舗でも買い物をしましたが、そこで
ある程度の商品の品定めと価格の調査をし、Webでこれから向かう都市にも店舗
があることを見つけ出し、次の都市シアトルに向いました。

カナダとU,S,では若干の価格さはありましたが、荷物をハンドキャリーするつもり
だったので大き目の車レントし、買い物後飛行場に乗り付けてそのまま帰国した
思い出があります。Tspaceの各部屋に取り付けられているステンレス製のBOXは、
中を収納として扉がミラーでサニタリーで使うのに非常にモダンな雰囲気を演出し
ています。5セットハンドキャリーした思い出の品々です。照明器具も持ち帰りまし
た。同じ商品がラインナップに残るかわかりませんが、来年春一号店が船橋に
来年秋に二号店が港北にOPENします。

渋滞は勘弁してほしいですが楽しみです。

051029_152601

051029_155801

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2005

取材+ヨドバシ

今日は、午前中ある取材を受けた。8月、9月と会社の仕事関係で
取材対応したものがあったが....今回はプライベート。ひと月1本?
をこなすまでになったか...なんて調子にのってるわけじゃないっす。
冗談です。

午後は、外付けハードディスクを買いにヨドバシへ。昨年と比べて
一気にセキュリティ機能が充実したことは、驚くべきところでさらに
昨年160GBのものを購入しているんですが、同じ価格でセキュリ
ティ機能ついて250GBものが手に入りました。ポイント確認したら
2万ポイントほどあったので、それ買ってシュレッダー買って使いき
りました。

いまから、設定してみましょうHD。ついでにi-shuffleのカバーも
買ったのですがUNIQLO物のほうが安くてよかったかも....i-Pod用
はまだどこも発売していないんでしょうか?傷が心配でいまだに
梱包時の透明フィルム巻きつけてます。

FMトランスミッターはブラックのものがあったので車の中用に用意
したいと思ったのですがコントロール部分のデザインにがっっかり
で今回は購入を見送りました。
Apple storeで見たMonster iCarPlayのほうが高級感があり好感
が持てます。yodobashi.comにもあったので実物見てから購入し
ます。せっかくの車内使用、デザインがダメなものは車載できませ
んよね。車載用にi-Pod選んでいるんですから~

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2005

ブラザー★ビート

今晩のTBS系ドラマ「ブラザー★ビート」の放映は、先日職場のオフィスエリア
撮影されていたシーンだった。そのとき撮った写真はまさに、オールキャスト
だったようだ。田中美佐子はいなかったけど....

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2005

雨のサーキット

22日茂原に走りに行ってきました。朝、保土ヶ谷バイパス、アクアライン経由
でTspaceから30分で木更津に到着。でも下道1時間で現地入りは7時頃。

到着後、雨がパラパラ。ついに初の雨のサーキット走行となってしまった。
タイヤは、ネオバ。確かにすべるけど雨だからといってドひゃーっていっちゃう
感じじゃないんだぁ~一般道は何があるかわからないからこんなことしない
けど、だんだん調子にのってくると流しながら(流れながら)走ってる。結局、
なれてくるとドライの時と同じように走っているのか、タイムが上がらない。

自分の抱えていた課題を克服するつもりが、ウエット路面で調子がくるった
感じ。すぐに順応できない自分にも腹がたってくる。

帰る頃に雨が上がった。ドライで走ってみたかったなぁ~

051022_mobara1

051022_mobara2


| Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2005

i-Pod Get!

月末入荷の予約だったので、まだ先かなぁ~と思っていたら手に入りましたよ。
発表日の翌日にはヨドバシでも完売、ビックカメラも一時受け付けていたけど、
今じゃ専用コーナーさえなく完売!みんな殺到したんすかぁ~?ねぇ?
職場じゃ、初期トラブルの回避の為、保留等とおっしゃる方もいましたが、今更
ないでしょ?そんなの....と思ってるわけです。これ出なかったらi-Pod photoを
買ってたと思います。ちと待ってよかったです。

表面の角Rがなくエッジになっているので、今までの筐体と比較するとシャープ
な印象があり僕としては好みです。厚さも薄いしね。
あとパッケージ、135X135X30位の薄いパッケージは本体の薄さを強調すべく
コンセプトなんでしょうか?従来製品の立方体に比べたらゴージャス感は弱い
かもしれません。

車での使用を目的に傷が気になると言われているブラックを選んだのですが、
ヘッドフォン、接続コード、ホルダーがブラックでなくホワイトなのが残念です。

051023_ipod2

051022_ipod


October 20, 2005

風邪?

最近、寒かったり、暑かったり...仕事でバタバタしているせいも
あるし、職場のエアコンが直撃でさすがに汗っかきのクーラー
大好きな僕も震えながら仕事してたりしてなんだか疲れがとれ
ません。週末にリフレッシュしてなんとか乗り切りたいものです。

| Comments (2) | TrackBack (0)

October 19, 2005

BMW Z4

先日、Z4の試乗した。最初に3LのSMG。マフラーも交換済みでシフトチェンジが楽しい。
次に2.2Lに乗って見たがマフラーノーマルで排気音は楽しめない。同じルートで高速走
行を含め30分ずつ乗ってみたが、やはり3Lがいいのはあたりまえで3Lに乗ったあとの
2.2Lはつらい。

で調子にのって2.5Lの試乗を試みた。試乗になれた事もありATでも2速、コーナーでア
クセルONをしてみると若干リアが出る。雨、ランフラットということで予測はしつつも思っ
ていたよりはやい流れ出しだ。それだけパワーがでているともいえる。2.2Lではない挙
動?とも思ったが路面状態も違うし、ルートも変更しているので一概には比較できない。
しかし、高速走行での余裕という点では2.2Lの弱さは感じた。もっとも実用域では問題
ないレベルで、自分が高速走行やコーナリングを楽しむならば2.5Lは必要と思った。

今2.2LにRomantiqueという限定車が用意されていて、その装備等は価格的にも魅力
的に感じていたが、2.2かぁ~2.5Lにもあれば考えてみたいところなんだけど....

| Comments (2) | TrackBack (1)

October 18, 2005

庭園美術館

月曜日に打ち合わせで庭園美術館にいった。学生時代からよく行く目黒周辺だが
実は初めて訪れた。都会の中の緑の中にたたずむ落ち着いた雰囲気という事は聞
いていたが、なるほど素敵な場所であった。○○XX研究所とかウルトラQ(古っ)に
出てきそうな雰囲気もあって楽しい感じもある。

たまにはこういう落ちついたところで時間を過ごすのもいいものだ。

teien

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2005

Garage Life9

(Garage Life8から続く)

敷地狭くてということになると高層になるわけです。
私の好きな町にNYがあります。高層といってもManhattanのような
物ではないですが、土地の狭いところに見る建物には独特な印象
があります。さすがに中階段はあるでしょうが、非常用の外階段を
見かけることが多いです。映画のシーンでも見かけますよね。

左2枚の写真は、Manhattanを出てQueens方面の街で撮影したもの
です。共同住宅として中階段で高級感を出すつもりでしたが、コスト、
スペースの問題で外階段とした時、こんなイメージが実現できるなら
素敵なものになるという確信を得ました。(右施工状態)

(Garage Life10へ続く)

ny1x

ny2x

nymax

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 16, 2005

整理整頓と掃除

先週、24を見たままシアター状態にしてあったガレージだけど、天気もさっぱり
なので整理整頓と掃除を実行。

ソファーもキャスターを付けたので移動可能で、床は隅々までリビングエリアの
フローリングもクイックルワイパーのウエットでふき取り、最後にトイレの床もバ
ッチリ!見苦しいゴチャゴチャしたパーツ類は昨日のネタの通りシャッターの前
に出してるから狭いながらも広い空間になっている。

来週サーキットに行くからブレーキパッドの交換をやろうと思っていたんだけど、
お掃除三昧の午後の時間を楽しんだ。

Garage_move1

Garage_move2

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2005

Garageの整理整頓

移動式倉庫がえらく活躍している。物に占領されてまさに倉庫である
私のスペースも使い方に応じて広く使うことができる。

映画鑑賞時には、勿論邪魔なものは外に出すんだけど、その時に
活躍するのが軽バンを利用したこの移動式倉庫だ。11月まで車検の
ある固体を今年の3月に手に入れた。

オークションで長い事探していたが意外とこの相場は高い。安いものを
地方から輸送することを考えれれば車検が残っていれば多少高くても
車検付きのものを落札、自走したほうが物も確認できるし時間短縮に
なると思った。この移動式倉庫は栃木の所有者だったが電車で出向き
そのまま自走して持ち帰った。先日、レポートした通り190000KMも走
っているがMicrolonでエンジンの調子はなんとか保っている。オイル上
がりの症状はあるがガレージ内での移動では今のところ問題はなし。
しかし、オイル関係をやったことや車検がまだあることで普段の下駄履き
に使用することが増えた。ホンダのミッドシップ結構面白い。ガレージ設計
時にストレージを作れなかった事に原因はあるが、結構便利な整理整頓
用道具だ。

今移動式倉庫にはロードスター用のタイヤが3セット、ホイールが1セット、
バケット取り付けにより取り外したノーマルシート1脚、4x4用のホイールが
1セット、その他キャンプ用品も含め色々な物が収納されている。これを外
に出すことで広く使えるし、一気に下ろして買い物車にも変身だ。

スペースの整理整頓と掃除はかかせない。といってもいつもいつも綺麗に
できている理由ではないんだけど...

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2005

Garage Life8

(Garage Life7から続く)

ガレージ建築資金については色々と考えながらプランというか妄想(笑)は進むわけ
ですが、建築費用に関しては、ある程度のシュミレーションをしただけで土地が決ま
らないと話が具体的になりません。結局、坪単価である程度の判断はしていたもの
の、土地が決まってから詳細を詰めていくとどんどんコストアップしていくことになりま
す。最終的には想定価格の50%強も増に。見積もり甘すぎましたTT。

デザインとして妥協出来ない部分とこれ以上金が出せない悲しさとダブルバインド
状態が完成後まで続いたのは言う迄もない事でした。

でもデザインは重要です。付加価値のある建物であることを考えてみても重要でした。
そこで少しデザインのイメージについても書こうと思います。

Garage建築に際してデザインイメージを固めておく必要があります。
広い土地にアーリーアメリカンなビルトインガレージをイメージしてましたが自分の中
には、色々なイメージが渦まいています。部屋ごとにコンセプトが違うというのもあり
だと思います。最終的には自宅込みではなくなったのでデザインのイメージは絞り込
みましたが、実際のガレージ内は結構メチャメチャ(笑)かもです。

でもアメリカ好きな僕としては、アメリカに旅行する中で見られるモチーフをガレージ
に実現しようと思っていました。
下の写真は、LAのサンタモニカで見かけた住宅です。広い敷地ではなく道路も狭い
(といいても広い)路地を入っていく感じです。実際は、ガレージ前にスペースがある等
スケールが違うのですがアメリカにもこういうガレージがあります。ディテールは新しく
ないですが、モダンなたたずまいです。マリナデルレイの北側です。
こんなシンプルでモダンなガレージがアメリカにもあるのか...と結構気に入りました。

(Garage Life9へ続く)

LaC00036

LaC00037

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2005

動画なi-Pod

今日の話題はやはり動画対応なi-Podだった。先日nanoに騒がされ
あれを見たら20GBのカラーを買うつもりでいたのにあの筐体がボテっ
とした感じに見えて躊躇していた。今日のこのニュースはその躊躇を
どこかにやってしまい、一気に購入する方向で背中を押している。
車内での使用がメインだと思うとブラックカラーに気持ち動く。
この記事書いたらヨドバシのページでクリックしているかもしれない^^;

| TrackBack (0)

October 12, 2005

Garage Life7

(Garage Life6から続く)

あんまり負債、負債って自宅を構えて自分のサラリーから返済している人達を
敵に回すつもりはないのです。最近の低金利で支払いが今までの家賃並とい
う事であれば全然、負債感はないし生活を圧迫するわけではないですからね。
借金はしないに越した事はないわけで、自分のプランニングの通りに物事進め
ば負債にならないけど自分の借金も実質的には負債には変わらないんですよ。
そこを考え出すと眠れない事になっちゃうわけです。でも自分は昔から 物欲の
為に金の貯められない人なのです。車持ってると色々お金かけたくなっちゃうし。

考え始めたのがバブルの頃からだから10年以上かかってしまいましたが....その
間に励まされた本の1つは金持ち父さんシリーズです。一読をお奨めします。

(Garage Life8へ続く)

| Comments (2) | TrackBack (0)

October 11, 2005

サーキット走行

8月の白糸からだから2ヶ月ぶりになるけど、今月末茂原サーキット
に行く予定。Best MOTORingもそうだけどビジュアルイメージから
少し走りのイメージを高めてタイムアップを目指そうと.....僕はいつも
いきあたりばっかりで、理論もなにもお勉強しないから最近さっぱり
頭打ちでタイムアップしない。(ってそんなに走り込んでもいないか)

でも、それなりに何が課題なのかは分かっているつもりだ。
コーナーでの「立ち上がりスピード」を高める事なんだよなー気持ち
だけ行っちゃってアクセルオンでアンダー出てっていうのは卒業して
るつもりだけど、それができている分失速しすぎている。トルクバンド
に乗せられてない感じがあるかな~その辺りをイメージして次回を
攻略してみよっと....

そういえば、9月11日から1ヶ月、一応毎日更新してみた。
やればできるもんだ....さて来月は、どうなることやら....

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2005

BMW New3シリーズ

BMWのディーラーへ行ってみた。3連休天気も悪いしディーラーめぐりも面白い。

昨日見たBest MORTORingの影響もあってBMW熱に火がついた。昨年も今
頃BMWの330ciコンバーチブル狙いで試乗もした。あの時は0.9%ローンもあり
今考えてもお得な車だったかもしれないが、E46もそろそろクリス・バングル
指揮のもと次のジェネ-レーションに移行していくのは見えていた。また東名
を使っての試乗ではそのパフォーマンスの一部は理解したものの常に視界に
入ってくるインテリアのデザインが余りにも普通過ぎて思い切った決断に出れ
なかった。

Z4の話をメインに見積もり等をとりながら説明を聞いたが3シリーズのカブリオレ
について聞いてみた。確実な話かは不明だが、来年にはカブリオレは用意され
る。4シリーズ説は、羽馬との関係からか実現性がなく330が継承されるらしい。
うれしい話としてはM3カブリオレが正規輸入されるらしい。これは魅力的だ。
現行モデルのM3は並行物しかないからだ。
しばらくBMW熱が冷めないかもしれない...

| Comments (0) | TrackBack (1)

October 09, 2005

Best MOTORing 11月号

Best MOTORing 11月号を買ってみた。
NEW ROARDSTERの競合対決だ。
結果は、見ていない人もいるだろうから細かく書かないが色々個体差からの
影響もあるのだろう?NBのほうがコントロールのバランスが良いという感じは
走りの様子を見ていて感じる。

先日試乗した範囲でのハンドリング性能はレーンチェンジ程度だったので、
なんともいえないが筑波2000、ジムカーナコースでの走りが見れるのでその
挙動から色々感じとれるものがある。

実は、最近S2000に気持ちが行っていたのでこのDVDは興味深い。おまけに
インプレッサでのタイムアタックの映像もある。どちらも一度は乗るつもりの車
であるから参考になるところが多かったが、モータースポーツとは別に気にな
っているBMW Z4がオートマでありながら気持ちよさそうであることがよく分か
る報告がされていてなんとも車選びを迷わせる(笑)DVDだった。

0511_01

| Comments (0) | TrackBack (0)

24シーズンⅣのDVD6/7/8

24シーズンⅣ」のDVD6/7/8を一気に見た。
またいいところで終わっちゃうんだな~
16時間分見たってことになるのか...またまたハラハラドキドキ

先日書いたように「映画鑑賞準備」がととのったから今回は
Over150インチの5.1chサラウンド。
音に関してはBoseのスピーカーなんだけどもっと迫力出るはずだよな~。
アンプがプアなのかな~。こういうセッテイングってよくわからないよね?
セット品で買ったほうが確実だったのか?
マニアでない僕は勉強がたりないのか?
誰かに教えてもらいたいっす。ぐぐってはみるけど...

| Comments (218) | TrackBack (0)

October 08, 2005

土地2

昨日の土地だけど写真を掲載。
普通はこんな土地欲しいと思わないよな~でも250万円ですよ。
場所は横浜駅から歩けないこともない。最寄駅からは3分。
使い道はありそう。と思う...

ten3

ten5

| Comments (2) | TrackBack (0)

October 07, 2005

土地

毎日、めぼしい土地はないかと色々と見ているんだけど「250万円」という物件を
見つけた。駅からも3分、近隣商業地ということで80/300という条件だ。でも値段
の通りで14平米しかないらしい。現地も行ってみたのだがまあびっくりの物件だ。
でも車はなんとか小さなものなら駐車可能な感じだ。でも道路に3.9m接道してて
14平米だから矩形ではないことがわかるだろう。奥にいくほど狭くなる二等辺三角
形だ。おもしろいといえばおもしろい。明日不動産屋に行ってみようかな....

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2005

都内バイク駐車場事情

駐車場の事を気にしなくて済むと思いながらバイクで都内に行くが、
最近は歩道上にバイクを駐車しているとレッカーで持っていかれたり、
駐車禁止のロック付きの札を付けられてしまう。まだ、そのような
不幸な状態に出くわしていないが都内にバイクで出かけて駐車しよう
とすると盗難の問題も含めて非常に気疲れする。
かといって車と同じだけ駐車料金払うなら車で来るワイ!と思ったり
する。と思っていたら「二輪車専用駐車場」があった。まだ数多くな
いが少しは助かるかも。

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2005

e-nenpi

携帯サイトの「e-nenpi」。自分の車の燃費計算をしてくれて、Co2排出量
や同型車に乗る人との間での燃費ランキングが出てきたり、入力情報
によってはメールサービスで色々とお知らせメールしてくれるらしい。
1携帯1カウントというのがネックではあるけど、サーバーが色々なサービス
を行ってくれるらしい。しらんかった~

たしかに給油の度に走行距離とガソリン量等メモしているけど集計は億劫
になりがち。さっそく登録してみたけど、さて使い物になるか!?

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2005

Garage Life6

(Garage Life5から続く)
「駐車場収入でローン返済」ということは、結局自分の収入から支出を減らし、
土地/建物といった現金では手が出ないモノの借金を負債にしないという事
です。そこから単に自分の家を買うということは、「単なる負債」というイメージ
が強くなってくるわけです。何もお金を生んでくれない「マイホーム」に何千万
も借金するのはナンセンスだと思いはじめるわけです。ワンルームマンション
経営の営業マンが僕に言った言葉で今でも覚えているのは、「マイホーム買
うのに借金しちゃったらワンルーム購入時に融資が受けにくくなりますよ。マ
イホームは最後にしないと。」が一つ目です。たしかにマイホームは単なる
負債なので借金があれば投資用の借金がしにくくなってくるのだろうな。とい
う理解です。別に銀行に確認したわけではないのであしからず。そして挑戦的
でもあったもう1つの言葉にこんなものがありました。一応マンション経営への
同意を示した上でガレージ付マンションだの、これからのマンションはデザイン
性、付加価値が重要だの大きな事を言うだけ言いい、税金だの説明を聞くだけ
で結局「ワンルームマンション購入」を渋った事に対しての捨て台詞でした。
「きっとあなたは、色々考えているけど何もやらないでしょうね」屈辱的な言葉
でした。営業の最終手段としては、この言葉をきっかけに自分の物件を買わせ
たかったのか、単なる捨て台詞だったのか分かりませんが、ガレージ付物件を
手に入れた今となってみれば、その営業マンに会いたい位です。

ということもあり、ますます負債を抱えないガレージ取得作戦への実現化の意思
が強くなったわけです。ただし、その後不動産関係の友人との面談等でやはり
実現が無理ではないかと考えが玉砕されたり何度も挫折を感じることが多くなり
ます。友人からは、マイホーム目的でなければ借金の金利が高い。また、土地を
探す上で多くの不動産営業から言われたのは、「マイホームがないのに...投資用
ですか...」といった「そんな人いませんよぉ」的なものです。ところが低金利時代と
合わせてかつ、出会った営業マンとの関係からそれらの心配事が一気ふっとんで
いくのでした。それはそれであまりのとんとん拍子に土地購入契約の日に一度思
い留まり「延期」を要請した位です。この営業マンは銀行との事も含めて話を進めて
くれましたのでマイホームはないけど僕が抱くイメージの実現に融資してくれる事が
、それもかなり低い金利で受けてもらえる事が具体的になったのです。最もそれは
僕だけが受けられたのではなくそういう「時」だったと思います。タイミングです。
住居用の金利よりは高かったですが公庫よりは低かったし、無理だと思っていた頃
に比べればその金利は当時の半分でした。
(Garage Life7へ続く)

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2005

ロケ

職場のあるオフィスエリアはよく、ドラマのロケが行われる。先日も大掛かりなクレーン
が設置されロケが行われていた。

今日も昼間からロケハンが来ていたようだが、ロケは夜遅くまで行われていた。
「ごくせん」の高校生役とは古いが「電車男」にも出ていたらしい「速水もこみち」が来て
いるのは目撃した。これまた古いが飛行機物の「GOOD LUCK」で木村拓哉の弟役も
いたらしいので、「ブラーザ★ビート」ということになるのか....

よく週末、人がいないところでロケしているらしいが、最近は平日でもロケしてる。先日は
ちがうドラマだったようだ。

roke

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2005

MAZDA R&D

MAZDAのR&Dセンターのイベントに行って来た。開発主査とチーフデザイナーの
プレゼンがあり、開発コンセプトを始めコンカレント開発でのデザインプロセス等
色々と話が聞けた。

デジタルマネキンによる組み立てシミュレーションで設計やデザインを検証して
いたのは興味深い。新型ロードスターの展示やMAZDAの歴史博物館の解放も
あり新旧MAZDA車を楽しめた。懇親会ではデザイナーにデザイン処理について
質問できた。

1つ目の質問は、ウエストラインを低く押さえる事をKEEPしているのに気になった
フロントライトの高さが高いこと。
2つ目は、スポーツカーの顔つきのあり方だ。

ライトの高さの原因には、アメリカのレギュレーションクリアが隠れていた。衝突
衝撃吸収関連の構造を入れ込む必要があったそうだ。これが導入できないと保
険のグレードが高くなってしまうというものだ。
日本市場には関係がない、スペースとしてもライトを下げるスペースはあるとの事
なので今後アフターパーツに期待できるし、自分でデザインを考えてみてもいい。
スポーツカーの顔としては、ファニーであることはアメリカ市場では受け入れられな
いらしい。これは同意できる。
ロードスターは初代のコンセプトを引き継ぎ、「能面」が持つ2面性としてファニーさと
シャープさを演出する事を狙ったものだ。正面はファニー、高くやや高めの通常視線
からはシャープにと見え方が変化するというもので、これは初代よりよりも複雑な3
次曲面がより効果を上げているとは思う。

僕は、もしNCを買うとしたらライトの位置を下げられる可能性を確認してからだな。
(ライト位置比較、NC中央、NB右:ピンぼけ失礼)

博物館では、僕が2歳の頃父親が乗っていたR360クーペがなつかしかったな....
(写真左)

あと1つ、デザインに関してユーザーの声を聞くクリニックをしなかったそうだ。
マーケットが巨大なアメリカの声が強くなってしまうからだそうで主査の判断に拍手!
SA340019

SA340023

SA340024

| Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2005

ブログ

ここのところ毎日ブログを更新していて思ったこと。

当初からの「です」、「ます」調の物言いだが、少し良い子ぶっているかな?
なんて感じている。というわけで実は9月21日頃から書き方を変えている。

普通に考えると「です」、「ます」調で良いと今でも思っているけど、なんか「ブログ」
としてはもう少し気楽な感じでいいっかと思い始めた。そりゃブログ王の眞鍋かをり
等みれば、「オイラなんかぁ~」、「ギャー」、「グー」、「ドヒャ-」な感じなわけで、何
が言いたいかわからない事もあるけど(笑)楽しい感じはある。

ってなわけで、どこまでくだけたもの言いになるかわからないけど、少し今までとの
整合は無視して気分で書いてみることにした。

今までを続けると読んでくれる人も僕の事を非常にニュートラルにとるようで僕の知り
合いからすと、やっぱりイメージが違うそうだ。(どういうイメージなんだっ!)

そんな声も反映して、少し変化をもたせよう。

でも

そんでもって

オイラ

ここで、「ぎゃー」と思ったわけ.....

みたいな感じにはならないと思うが...。けどなった場合は心境の変化
ということでご了承を!

| Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »