« July 2005 | Main | September 2005 »

August 28, 2005

白糸サーキット

ロードスターもこの週末NCが各ディラーに並んでます。
実物を見た感じNCキライじゃないし、ぜひ乗ってみたいと思いますが
ルックスはライト位置が高くて腰高な印象ですね。

ところでこの週末白糸サーキットに行ってきました。タイヤは一昔前の
SタイヤADVAN032R年始の茂原の時も書きましたが今のNEOVAや
RE01Rが昔のSタイヤ並みということから同等なのでしょうか?コスト
気にせず遊ぶにはいいのですがタイムアップは望めない感じでした。
もちろん自分の腕のせいではありますが....
いつもあまり考えずに走っていますが、あまりにも行き詰っているの
で(タイムアップしない)「コース取り」、「ブレーキングのタイミング」、
「タイヤグリップの調整」をいくつかのパターンで試しながら走ってみた
ところいくつかの進歩があったように思います。

次回につなげたいと思います。

ちなみに前日にフロントブレーキパッドをAutoExeの「スポーツ」に変え
てみました。3月に変えた「ストリート」との違いはフェード性等違いは
あるようですが街のりでその制動の違いはないようです。
→対ダスト対策されていないのでホイールが汚れます。(TT)

PICT0006

SA340002


| Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2005

オークション

今週から夏休みを取ります。ガレージの整理整頓がメインですが荷物を減らすために
久々にオークションにてガレージ内のものを売り払います。一番場所をしめているレカロ
シート2脚から開始です。その他、タイヤ付きホイールは4セットは処分予定です。レカロ
今120以上のアクセスで10件以上ウオッチリストに入っています。
全て売り払ったらNEWホイールとタイヤを新調しようかと。RE01RとCE28狙ってます。

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2005

Garage life4

(Garage Life3から続く)
実写版のサンダーバードDVDで見てみました。公開から1年たちますがGarage
ネタで登場してきたサンダーバード実写版とはどんなものでしょ?ってことで....
道具を駆使したストーリーというよりは、トレーシー島(彼らの基地、まさにガレージ?)
に悪党が侵入しそこで子供達との追いかけこがメインだったような。トレーシー島は、
南太平洋のイースター島あたりの設定で海が綺麗でしたがその島の中での悪党と
子供達の追跡劇はそのジャングルのような島の様相からもジュラシックパーク等と
イメージが重なってしまいました。後半ジェットモグラや4号等登場しましたがあっという
間に救出劇は終了してしまった感じがしました。静脈認証システムやら今風の操作系
は時代の流れを反映しています。でも危険エリアはトラテープ(黄色と黒ライン)があり
注意すべきサインは今も健在と思いました。でも自分のガレージにはトラテープ張りま
せん。(笑)最新システムとのバランスで許されると思いますが、自分のガレージで
やるとただの工事現場になりそうです(笑)。2号の出動シーンは、人形劇版を踏襲して
おりヤシの木が倒れて2号が出動していきました。我がGarageにもそれをモチーフに
竣工時にソテツを植えて出動を見守ります(笑)。実写版と書きましたがCG一杯です。
人形劇版に対して実写版ということで書きました^^;。
(Garage Life5へ続く)

TB04

Sotetsux

| Comments (6487) | TrackBack (0)

August 13, 2005

NB足の組み付け

やっとNBノーマル足を組み込んでみました。
やはりNAに組むと足長がです。4駆とも言う?
汚いのがNA足、黄色のがNBビルとスプリングです。
今回はNBノーマルサスです。
組みつけに関しては色々と問題発生し苦労しました。
3時ころから始めて10時近かったですからね。終了が....
リアは比較的すんなりと終了。フロント1本目でトラブリました。

以前NAに乗っていた時車検のたびに足回り戻していたのですが
すっかり手順忘れていました。やはり作業には段取りが必要です。

1)サスの組み付けは、ボルト貫通方向をアッパーと合わせておく
(これ重要です。できていないと面倒なことになります。)
2)アッパーネジ緩める(完全に切り離さない)
3)スタビを切り離す
(フロントは取り付け時上下取り外すが、仮止めで穴位置合わす)
4)ショック下部ボルト取り外す
(ロアに引っ掛けナックルボルトにboxかけられるようにする)
5)フロントはジャッキーでロアーを持ち上げナックルの垂直部、水平部
のボルトを緩める。そしてボルトを取り外す。
6)アッパーネジを取り外す。
7)ロアーアーム、アッパーアームを下げながらサス上部を抜きさらに
下部を抜き取る。
8)7までに順番の逆に取り付ける。

以上
疲れました。ご協力くださいましたロードスター仲間に感謝します。
ありがとう。

試乗のインプレッションですが、やはり今までショックがしっかりと仕事
しておらずボディをきしませていたのでしょう。ロールはたしかに大きく
なった気もしますが、あまり気にならずボディに優しい足になった気が
します。スピード乗った連続コーナーで試すと怖いのかもしれません。
サイドターンは、車の挙動を感じながら良い感じかなと思ったのですが
最後のゆり戻しがやや大きく感じられました。ステアの戻しが遅かった
だけかもしれませんが^^;

050813X

| Comments (17) | TrackBack (0)

August 07, 2005

インカム3

昨日購入したハンズフリー系のアイテムはすべて没になりました。
ヘルメットに全てのパーツを取り付けました。
付属のスピーカーは大きめなので耳に取り付けてからだとヘルメット
がかぶれないことが判明。急遽、ヘルメットの左右のへこみ部分に
(ベルトの取り付け部)スピーカーを組み込むことに変更したのです。
ベルクロを使用して着脱可能としました。この時点ではヘルメットへ
の取り付けをまだ良しとはしていませんでした。本体だけでも別に
しようと考えていました。なぜならヘルメットに取り付け金具が残るの
がいやだったからです(黒のヘルメットにアルミの取り付け金具)。
結局、どうしたかというと金具もベルクロ着脱仕様にしたことでこの
システムを使用しないときはベルクロの黒とヘルメットの黒で目立ち
ません。これで通信状態に問題なければ全て良しです。FXSTと類似
色(ホワイトパール系)のヘルメット検討中(Araiのクラッシックかな)
なのでその時は、このシステムなしで使用するつもりです。

incom3-1x

incom3-2x

incom3-3x

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2005

インカム2

インコムですが、moto Fizz買いました。生産を中止しているようです。
理由はわかりません。2ケツ解禁で一気に注目集めたけど期待に添えない商品
だったのでしょうか?近所のナップスで買いました。いちかばちかです。(笑)
なお、ヘルメットの装着するのはいやなので携帯のハンズフリーものを加工して
自分自身にスピーカー部分とマイク、送受信機を取り付けようとしています。
100均でハンズフリー用(左側写真左)と耳に引掛けるスピーカー(左側写真右)を
購入。真中は、moto Fizzです。コンセプトはヘルメット内部に固定するものなので
スピーカーとマイクがハーネスでつながっているだけです。
さて、どうやって加工しようかな?本体(右側写真)は、デイパック等のショルダー
部分に固定するつもりです。

SA340012

SA340013


| Comments (99) | TrackBack (0)

August 05, 2005

Gagage Life3

(Garage Life2から続く)
秘密基地をどうやって実現するかですが....
普通に考えれば、自分が住む家を建てたついでに「ビルトインガレージ」を作りたいと
いう発想ですよね。83年頃卒業旅行をかねてアメリカを放浪(^^;しはじめたのですが、
西海岸や南部で見る典型的なアーリアメリカンハウスのビルトインガレージに憧れて
いました。当時、TOYOTAの4RUNNERに憧れ86年から乗りはじめるのですが当時の
映画「バックトゥザフューチャー」にもTOYOTAの4X4が納まるビルトインガレージが
出てきてイメージを重ねていたものです。しかし、日本でそれも神奈川近郊でそれを
を実現するには土地代が高くて手が出ないだろうな...ということに気がつきはじめ
ます。一方で時はバブル期。土地神話絶頂の時。「無理してでも土地やマンションを
手に入れればいずれは値段が上がり、インフレ効果も手伝い資産価値としては向上」
といったことが色々な本等に書かれていました。

そんな時期、神奈川の県央地区で寮生活をはじめた私ですが川崎の実家の住み替え
の話(当時の住み替え特例使用を前提)が持ち上がり、私は住むかどうか分からないの
にアメリカンビルトインガレージのイメージを抱いて率先して土地探し、建物のプラン作り
に取り組んだのです。親の家なのに...これはこれでいい勉強になりました。
ただし、自分で1からやろうとすると土地を買うところはじまって...と思ううちに自分
の給料から借金を返すのは大変ですし、土地神話が信じられなかったということもあり
ました。家を手に入れたからと自分の生活レベル落としたくなかったのでそういう借金
はしない方向で考え始めてました。当時「ワンルームマンション経営」もブームで色々
な会社から電話がありました。時間が合えばなるべく会って話しを聞き税金のことなど
色々勉強させてもらいました。
(Garage Life4へ続く)

| Comments (14) | TrackBack (0)

August 04, 2005

Low Rider

写真を整理していたら高校生の時の写真が出てきました。
すっごくふけていて高校生に見えませんが....実物はもう少し若かったと思ってます^^;
かっこいいですLow Rider。僕ももっとかっこよく写っていればよっかたのですが....
自分のことだと特定できないほど別人に写ってるので掲載します。写真写り悪り~(爆)
これ、僕が初めて乗ったHarley Davidsonです。
先日のパシフィコ横浜でのHDJのファミリーフェア-でしたっけ?行ってみたらショップ
カスタムで05年モデル仕様の77style modelがあり(もちろん1450でエアクリに1450)
今のFXSTの他にやっぱり欲しい。これに乗りたくて限定解除したんだから...

hd_lowriders

| Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

Garage Life2

(Garage Life1から続く)
子供の頃、秘密基地をつくって遊んだ経験は男の子なら誰れにもあるかと
思います。防空壕はちょっと怖かったから建物の影やうっそうと茂る木陰に
がらくた集めてスペースをつくりそこを拠点に友達と遊んだものです。なんだ
か分からない電気部品をひろってきては、なんかのスイッチにみたててね....。

当時、よく見ていたのがイギリスの人形劇ドラマの「サンダーバード」。
あそこには基地として色々な機能的な部分、また用途に応じた色々な乗り物
やツールを駆使するといったところが僕のガレージのスタイルにつながるもの
があるのでは?と思うわけです。

もちろん好きだったのはサンダーバード2号でした。
(Garage Life3へ続く)

tb2


| Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »